中古パソコン 札幌 売り家 ドバイ株・アブダビ株・GCC・MENAで億の資産形成 2009年に襲う中国の大恐慌 世界も巻き込まれる 忍者ブログ
ドバイ、アブダビ、GCC、MENAの株式投資とIPOの投資のためのプロジェクトや銘柄の話題など。また僕自身のトレード内容も紹介しています。証券会社も紹介。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご意見・ご要望・苦情・ラブレターなどはこちら

良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 株ブログ ドバイ株へ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

2009年というのは正確ではありませんね。前後数年の誤差はあります。
その一つの現象として、アメリカのサブプライムから起きた信用収縮。その後の証券の暴落劇。

これはアメリカの出来事じゃないかという人も多いですが、何事もきっかけがあって本丸が崩れるわけです。
中国の場合、最大の貿易国だったアメリカへの輸出が減り、日本は対中貿易量が減り、在庫がだぶつきはじめているんでしょうか。
何よりも、中国の不良債権問題がどうなるかです。

これらの中でドバイがどうなってくるのかに、今後も注意を払う必要があると思います。

ドバイはアメリカや中国が暴落しても下げないとかというのは、そうだったかもしれません。ところが、直近の下落は完全に連動しています。
つまり、経済連携を強めてくると避けられないリスクなのだろうと思います。アメリカが暴落する、中国が暴落すれば、ドバイに限らず湾岸株だって対岸の火事ではなくなります。

何にもなく、経済発展すればそれに越したことはありませんが、中国のバブル経済は必ず崩壊というプロセスを通過しないといけないことは事実です。
こういうことも念頭に入れながら、ドバイ株投資をしないといけないのではないかと考えています。

今は、どうもスウィング組みにくいので、デイトレになりがちですし、持ち越したとしても翌営業日までだったりします。
ドバイも、不安定になっている証拠ではないでしょうか。
PR

ご意見・ご要望・苦情・ラブレターなどはこちら

良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 株ブログ ドバイ株へ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
スポンサードリンク
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[10/18 Dyettetaw]
[09/16 LOUROROULLY]
[08/03 crorturnapcet]
[11/02 form]
[09/16 uno]
最新TB
プロフィール
HN:
福富次郎
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1969/11/02
自己紹介:
個人投資家です。もともとサラリーマンでしたが、転職しました。
バーコード

Copyright © [ ドバイ株・アブダビ株・GCC・MENAで億の資産形成 ] All rights reserved.
Special Template : CSStemplate.shinobi.jp
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]